ロピアが名古屋市で出店予定の店舗名・場所・開業時期・規模は?又、ロピアはどんな店舗?

ロピア

ロピアを傘下に持つOICグループは、名古屋市内に2号店千種駅周辺、「ロピア千種店」を開業することになったようなので、そのロピア千種店の店舗情報について調査しました。

ロピアが名古屋市内で出店予定の店舗名・場所は?

名 称 : ロピア千種店
場 所 : 名古屋市中区新栄3-20-24(地下鉄東山線から徒歩で約3分程度)
(総合ファッションショップ「フィットハウス名古屋千種店」の跡地。 
営 業 : 現時点では不明。(想定は、10:00-21:00?)

ロピアが名古屋市内で出店予定の開業日・規模は?

開 業 : 2024年5月中旬予定。
規 模 : 敷地面積は現時点では不明。駐車台数:140台程度?。駐輪場:あると思われます。

ロピア千種店はどんな店舗?

ロピアは、首都圏を基盤にしながら、全国15の都道府県と台湾で店舗を展開しており、各々の地域の特性に合わせた商品や売り場を提供することで、人気のあるスーパーです。又、「ロピア」は「ロープライスユートピア」に由来し、大容量で割安な商品が多いことから「日本版コストコ」ともいわれ、今や大注目のスーパーマーケットです。

ロピアのオリジナル商品は、種類豊富でコスパも抜群です。同商品のおすすめポイントは、以下の通り
です。

1.とにかく安い
2.バリエーションが豊富
3.大容量で食べ応え抜群
4.ビジュアルのインパクトが満点

更に、ロピアの惣菜はバリエーションが豊富で、購入しやすい価格設定がされているところが特徴で、
デカ盛りなどの見た目のインパクトにも驚かされます。

又、ロピアは、もともと「肉の宝屋」というお肉屋さんだったそうです。そのため、ロピアのお肉の品揃えは
豊富で、スーパー内にはお客さんが見られる所にお肉をさばく場所もあります(店舗によって異なるかも
しれません)。特にロピアでは、みなもと牛というロピアのプライベートブランドのお肉が推されています。
その部位も、焼肉屋さんさながらの品揃えで、リブロース、シャトーブリアン、ミスジ、トモサンカク、イチボなどがあります。

リブロース: 肩ロース
シャトーブリアン: フィレステーキ
ミスジ: 牛タン
トモサンカク: サーロイン
トチボ: ランプ

ロピアのお肉は、牛肉だけでなく、豚肉や鶏肉も種類豊富です。例えば、豚肉では三元豚の豚ランプや
アメリカ産の豚ロース肉、鶏肉では大容量のささみ肉や手羽とろなどがあります。ロピアのお肉は、元精肉店だけあって品質が高く、価格もお手頃のようです。

愛知県名古屋市において、ロピア千種店が新たに2店舗目としてオープンし、地域社会に新たな活気を
もたらすと思われます。ロピアは、低価格でありながら高品質な商品を提供しており、家計に優しいショッピング体験を提供しているので、特に家族連れや若年層の顧客にとって、魅力的なショッピングスポットとなると考えられます。

更に、ロピア千種店は地元の食材を活用した商品ラインナップを展開する予定で、地域の農業や漁業を
支援し、地産地消の促進に貢献される意気込みです。地域の特色を活かした商品開発が進み、東海地域
ならではの味わいを楽しむことができる店舗だと思われます。

※オープンを記念して、オープン日から3日間は店頭でオリジナルグッズや商品券プレゼントのキャンペーンも実施されるようなので、お近くの方は是非。

ロピアは某有名番組で何度も紹介

先日のTV番組で紹介されたロピアのオリジナル商品と惣菜をご紹介しますね。

1.激安お肉コーナー:
焼き肉だれ専用棚: お肉を焼く際に使うだれ専用の棚。
生焼き肉だれ: 焼き肉に使うだれのオリジナル商品。

2.冷凍食品コーナー:
からあげの山(970円): おいしいからあげのオリジナル商品。
鮪ブーメラン(395g)(3378円): 鮪のブーメラン形状の商品。
60種の塩辛コーナー: さまざまな種類の塩辛が揃っています。

惣菜:
モンスターバーガー(719円): 大きなバーガーでボリューム満点。
つくねのこんがりチーズ焼き(16個入り)(1512円): こんがりとしたチーズ焼きのオリジナル商品。
マルゲリータ(626円): クラシックなマルゲリータピザ。
ローストビーフ寿司と肉いなり(1078円): ローストビーフ寿司と肉いなりのセット。
鮭はらこ飯(約400g)(719円): 鮭とはらこがたっぷりのご飯。
おばあちゃんの秘伝からあげ(450g)(540円): おばあちゃんの秘伝のからあげ。
UFOチキン(20個入り)(1078円): UFO形状のチキン商品。

などなど、これらの商品は、ロピアの人気商品で、手軽においしい食事が楽しめるようです。

ロピアは東海エリア3県(愛知、岐阜、三重)で何店舗?

愛知県では、現在以下の1店舗。

1)ロピア 名古屋みなと店
愛知県名古屋市港区砂美町1-5 名古屋みなとショッピングセンター 2階
TEL:052-651-0298
営業10:00-21:00

※ロピア千種店は、2店舗目になります。

岐阜県では、現在以下の4店舗。

1)ロピア モレラ岐阜店
岐阜県本巣市三橋1100
TEL:058-323-0298
営業10:00-20:00

2)ロピア 柳津店
岐阜県岐阜市柳津町流通センター1-40
TEL:058-270-0298
営業09:00-19:00

3)ロピア 可児店
岐阜県可児市今渡840-2
TEL:0574-63-0298
営業9:30-19:00

4)ロピア 多治見店
岐阜県多治見市西坂町5-31-1 多治見インターモール 1F
TEL:0572-21-0298
8月・2月 第三水曜日定休
営業10:00-20:00

三重県では、現在以下の1店舗。

1)ロピア 桑名サンシティ店
三重県桑名市星川785 星川ショッピングタウンサンシティ 1階
TEL:0594-33-0298
営業10:00-20:00

ロピアへ行く前のご注意点

1.お支払いは現金のみとなります。
ロピアは現金支払い一択となり、クレジットカードや電子マネーなど、その他全て使用できません。
2.カート利用は、100円が必要となります。(使用後には返金されます。)
3.レジ袋は、有料となります。(24.03.01より、以下の価格になるようです。) 
Lサイズ4円→5円、Mサイズ2円→3円
4.入店まで大行列となる可能性があります。
今までの傾向からロピアのオープン日は、平日・土日関わらず、かなり混雑することが予想されます。

まとめ

今回、ロピアが名古屋市で第2号店として出店予定。先日、TVでもとりあげられたくらい注目されているスーパーと言えると思います。ただ、名古屋都心部へのロピア進出は、地元小売業との競争が予想されますね。いずれにしても、ロピアは特にお肉系がとても気になり、それ以外の物もコストパフォーマンスと品質も良さそうですよ。これから、東海エリアやその他のエリアでも増えていく店舗だと思います。次回は、更におすすめの商材を調べて紹介していきたいと思います。最後までお読み頂き、有難うございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました