ライフ店舗が箕面萱野駅に出店予定の店舗名・場所・開業時期・規模は?又、ライフ店舗はどんなお店?

ライフ

ライフ店舗が、北大阪急行電鉄「箕面萱野(みのおかやの)」駅の開通と共に、駅に隣接して開業する商業施設「みのおキューズモール STATION1棟・2階」に新店舗を開業するようなので、その出店情報とライフの店舗情報について調査しました。

ライフ店舗が箕面萱野駅に出店予定の店舗名・場所は?

名 称 : ビオラルみのおキューズモール店
場 所 : 大阪府箕面市西宿1-14-14 みのおキューズモール STATION1棟2階  
営 業 : 10:00-21:00

ライフ店舗が箕面萱野駅に出店予定の開業日・規模は?

開 業 : 2024年3月23日
規 模 : 敷地面積は、STATION1:約2,212㎡、STATION2:約1,084㎡、駐車台数:1800台。駐輪場:有

ライフ店舗はどんなお店?

ライフは、近畿地方、関東地方を中心にスーパーマーケットを展開しており、かなり歴史を持った店舗となるので、以下に簡単にまとめてみました。

1910年(明治43年)創業。

1956年(昭和31年)

清水実業株式会社(初代)を設立。
食料品販売及びパイン缶詰、フルーツ等の輸入並びに国内販売を開始。

1956年(昭和31年)

株式会社ライフを設立。

1961年(昭和36年)

スーパーマーケット形式第1号店となる豊中店(大阪府豊中市)を開店。翌年から大阪府や兵庫県を中心にチェーンストア展開を始める。

1971年(昭和46年)

スーパーマーケット板橋店(首都圏に進出)を開設し、同時に東京本部を設置。

1973年(昭和48年)

清水実業株式会社(初代)から株式会社ライフ(初代)へ商号変更。

1979年(昭和54年)

本店は東京に残し、本部を大阪市淀川区に設置。翌年から「本社」と呼称。

1981年(昭和56年)

株式会社ライフストアへ商号変更。

1982年(昭和57年)

大証第2部に株式上場。

1983年(昭和58年)

東証第2部に株式上場。

1984年(昭和59年)

大証および東証の第1部に株式上場。

1985年(昭和60年)

POSレジを導入。

1991年(平成3年)

株式会社ライフコーポレーションへ商号変更。本社を大阪市東淀川区東中島一丁目19番4号の新大阪NLCビルへ移転。東京本部を「東京本社」に改称し、2本社制を導入。以降、各地に店舗展開をしていく。

2008年(平成20年)

近畿圏・首都圏を合わせて200店舗となる。

2024年

近畿圏で167店舗・首都圏で138店舗、合わせて305店舗となる。

ライフ店舗・箕面萱野駅に出店のビオラルみのおキューズモール店はどんなお店?

ファミリー世帯が多い箕面市・北摂エリアでは、新駅開業による賑わいを受けて、「BIO-RAL(ビオラル)」というお店で「つながっていただける」場所として、370種類以上のプライベートブランド「BIO-RAL」の商品や、食品添加物に配慮した健康的なお惣菜を取り扱っていくようです。近畿圏では約2年ぶりのビオラル業態出店となる「ビオラルみのおキューズモール店」は、「オーガニック・ローカル・ヘルシー・サステナビリティ」をコンセプトにした商品を豊富に取り揃えており、お客様の心と体の健康をサポートしつつ、持続可能で豊かな社会の実現に貢献する意気込みとのこと。

※「BIO-RAL(ビオラル)」とは、からだに優しい素材や製法、健康や自然志向にあわせたプライベートブランドです。「安心できるものを選ぶ」「素材の味を大事にする」「健康的な食事を心がける」という選択のできる商品を取り揃えてられます。

プライベートブランド「BIO-RAL」の商品が370種類って、すごいとしか言いようがありませんと共に、とても楽しみですね。特に、食品添加物に配慮した健康的なお惣菜も今の時代だからこそ、マッチしていると思います。それに加えて、地元商品を取り入れたり、様々なことを実施されている店舗なので、注目度も高いと思われます。

某有名番組でライフこだわりのお惣菜を紹介

以下のお惣菜が紹介されました。
【第1位】地鶏だしごはんの出汁茶漬け(炙りたらこ)
地鶏だしで炊き上げた焼きおにぎりを、「ライフプレミアム:そのまま飲んで美味しいあご入りおだし」を使用した出汁で食べるお茶漬けです。
【第2位】だし香る手作り棒いなり
出汁がひたひたにしみたお揚げで、くるっと巻いたひと口サイズの棒いなりです。
【第3位】銀鮭西京焼き海苔弁当
食べ応えのある大きさに切った鮭を、西京みそで48時間じっくり漬け込み、ふっくらと焼き上げた
メイン食材の入ったお弁当です。
その他、銘柄豚のスペアリブグリル、手包みビーフカレーパン、純和赤鶏むね塩唐揚げ、
だし巻き玉子焼き弁当、他。

但し、首都圏ライフ店舗にて販売している商品で、店舗により品ぞろえが異なるようなので
ご注意を。

どれもかなり美味しそうですね。まだ食べたことがない物ばかりなので、これから試していきたいと思います。西京みそで48時間じっくり漬け込んだ鮭は、かなりクオリティも高そうなので、とても楽しみです。

ライフ店舗は、大阪府「北摂エリア:箕面市・吹田市・豊中市・摂津市・高槻市」で何店舗?

箕面市では、現在以下の2店舗。

1)ライフ箕面店(072-725-0131)
箕面市稲1-10-13-2 駐車台数:144台
営業時間:9:00~21:00(ドラッグコーナーのみ20:00まで)
2)ライフ箕面桜が丘店(072-723-3350)
箕面市稲1-10-13-2 駐車台数:69台
営業時間:9:00~21:00

※ライフ・ビオラルみのおキューズモール店は、3店舗目となります。

吹田市では、現在以下の4店舗。

1)ライフ桃山台店(06-6871-1001)
吹田市桃山台2-5-1 駐車台数:24台(桃山台ショッピングセンター共同)
営業時間:9:00~21:00(ドラッグコーナーのみ20:00まで)
2)ライフ吹田泉町店(06-6369-4101)
吹田市泉町1-22-38 駐車台数:44台
営業時間:1F-9:30~24:00、2F-9:30~21:00
3)ライフ豊津店(06-6380-1691)
吹田市出口町26-29 駐車台数:43台
営業時間:9:30~24:00
4)ライフ岸辺店(06-6330-0101)
吹田市原町4-21-58 駐車台数:80台
営業時間:9:30~24:00

豊中市では、現在以下の5店舗。

1)ライフ豊中店(06-6853-2025)
豊中市本町5-2-7 駐車台数:21台
営業時間:9:00~21:00
2)ライフ岡町店(06-6853-0274)
豊中市中桜塚2-2-5 駐車台数:無し
営業時間:1F-9:30~24:00、2F-9:30~21:00
3)ライフ庄内店(06-6336-7751)
豊中市庄内栄町5-5-10 駐車台数:103台
営業時間:9:30~24:00(ドラッグコーナーのみ20:00まで)
4)ライフ服部店(06-6868-4581)
豊中市服部西町1-6-5 駐車台数:29台
営業時間:9:30~24:00
5)ライフ三国橋店(06-6334-1200)
豊中市日出町2-2-18 駐車台数:718台(但し、4階駐車場は20:00まで)
営業時間:9:30~24:00(ドラッグコーナーのみ20:45まで)

摂津市では、現在以下の1店舗。

1)ライフ正雀店(06-6381-4931)
摂津市正雀本町1-1-39 駐車台数:75台
営業時間:1F-9:30~24:00、2F-9:30~21:00

高槻市では、現在以下の1店舗。

1)ライフ高槻城西店(072-662-3161)
高槻市城西町6-28 駐車台数:1100台
営業時間:9:00~21:00

まとめ

今回、ライフ店舗が大阪府内の箕面市で第3号店として出店されます。先日、TVでも紹介されているので、注目されているスーパーと言えると思います。特に、プライベートブランド「BIO-RAL」の商品がとても気になりますね。近畿圏、首都圏で、既に305店舗も出店されていますが、更に増えていく店舗だと思います。次回は、特におすすめの商材等も調べて紹介していきたいと思います。最後までお読み頂き、有難うございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました