美人プロダ-ツプレーヤーの熊谷 麻音さんが、
上田と女が吠える夜に出演。

スポーツ

プロダ-ツプレーヤーで、かつグラビアアイドルとしてチヤレンジし続けている彼女がとても気になりましたので、色々な情報を今回調べてみました。皆さん、一緒に確認していきましょう。

熊谷 麻音さんのプロフィール

  1. 名  前 熊谷 麻音(くまがい まお)
  2. 生年月日 1996年8月28日
  3. 血 液 型  B型
  4. 出 身 地  青森県
  5. 職  業 プロダ-ツプレーヤー、グラビアアイドル(株式会社R・I・P所属)
  6. 家族構成 御両親、妹
  7. 趣  味 動物園オタク(動物が大好き)

生い立ち

熊谷 麻音さんは、青森県出身で、両親がダーツバーを経営しており、小学校5年生でダーツを始める。中学生のころには東北大会で3位になるなど、実力は折紙付きで、株式会社 TARGET SPORTS JAPANからスポンサーを受ける。当時から現在までTARGETと共に戦い続ける彼女は20代ながら、ダーツ歴はなんと15年。更に上を目指す中で、2022年からは、5月17日に発売された「FLASH」で、グラビアに初挑戦している。

ダーツプレーヤー

近年、ソフトダーツの普及とダーツ人口の増加により、「プロ」と称されるプレイヤーも数多く輩出されています。数多くいるプロの中の「真のプロ」を決定する大会として、「SOFT DARTS PROFESSIONAL TOUR JAPAN」は存在します。当然、彼女は「SOFT DARTS PROFESSIONAL TOUR JAPAN」の選手名鑑にもきっちりと連載されております。

グラビアアイドル

ダーツプロ×グラドルってまだ誰もやってない事をやりたく、グラドル可愛いと思い、又ダーツを知らない人にも新しい世界でダーツを広めれる!って思ったから始められたようです。この考え方は、私も共感でき、すばらしいと思います。誰でもやれることは普通なのですが、誰もやっていないことに
チャレンジすることは、大変根性と体力が必要になります。彼女の場合はとても綺麗な方なので、男性にとってはうれしい限りです。

魅力1

上京してから約7年経つが、地元・津軽弁丸出しが素朴だが、ダーツプレーヤーでは真剣勝負に、そしてグラビアアイドルでは、ナイスボディーを見せる綺麗な女性を表現され、更に注目されていくと
思います。既に発売済の週刊誌『FLASH』にダーツをテーマにしたグラビアで初掲載(6ページ)されたことで、嬉しくて本人は4冊も購入されたとか。このあたりも本当に素直に喜べる方なのだなぁと実感します。

魅力2

動物がかなり好きで、動物を見てるだけで何時間も過ごせるようです。なんと、上野動物園には一人で行って半日ほど費やす彼女で、とても優しい部分もお持ちの方だと伺えます。一人暮らしで、チンチラ2匹、ワンちゃんが2匹もいるが、更にはお猿さんも飼いたいとか。さすがに、お猿さんは家を空ける際に、預ってもらえる所がないので断念しているようです。

TV出演について

そんな熊谷 麻音さんが、上田と女が吠える夜にゲスト出演します。
ピュアすぎて別次元にいっちゃってる女たち大集合というテーマでかなりの天然でメジャーな方が出演する中で、どのような立ち振る舞いをされるかが楽しみです。

まとめ

ざっくり調べただけでも、綺麗な上に、かなりアクティビティーな方で魅力あふれる女性だとお分かり頂けたと思います。本当に若い方を色々と調べていくと、彼女を始めチャレンジされている人は多いのだということがわかります。

私自身は、とりあえず大学~サラリーマンの人生だったので、今からでも見習いたいと感じました。サラリーマン成り立ては、ほぼ毎日飲みに行き給料は、飲み代に消えていましたね。

今回、色々と調べていくと単に綺麗だけではなく、色々なことにチャレンジれている熊谷 麻音さんのファンに一気になりました。ダーツプレーヤーとしての彼女もライブで見たいと思いますね。そして更に何か新しい事にチャレンジするかもしれませんね。今後も更に活躍されることをお祈り致します。
最後まで、お読み頂き有難うございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました